ハンドガン

  1. S&T M1887

    ターミネーターでおなじみショットガンですね。ライブカートな排莢式。上はSUPDEFこれをSUP DEFのように遊ぶかですね。

  2. OP Glock G34 JW2 TTI

    OP GLOCK G34 TTi JW2 Combat Master Packageが完成ご納品させて頂きました。劇中仕様とは違いタランが市販しているコンバットマスターパッケージの再現になります。

  3. OP glock SAI G42

    OP GLOCK SAI G42が完成しましたのでご納品させて頂きました。美しいフォルム。やっぱり丸みのあるフォルムが好きですね。内部もこれだけ薄い。スライドの内側をわずかに加工しないと駄目なんです。個体差もあると思いますけどね。

  4. OP GLOCK AGENCY P80

    OP GLOCK AGENCY P80ですが、こちらも既にご成約で毎度有難うございます。今回はINFORCE APL GEN3 TANが似合うと分かったので、これを装着してのご納品となりました。見ての通り、サイズ、色、バランスともに最高です。

  5. OP bronze coating

    OP GLOCK ZEV OMEN P80ですが、こちら既にご成約ですが、OPブロンズコーティングが完了しました。御覧ください。このカッコよさ。圧倒的です。OPブロンズコーティングがこちら。そしてこちらが実銃SAIのブロンズコーティング。

  6. OP Glock AGENCY P80 G17

    OPグロックAGENCY P80 G17が完成ご納品です。今回はJDG製P80フレームのTANを使用しました。これにて3色全コンプリートですね。ありがとうございます。AGENCY G17スライドに合わせましたが、ほんとP80フレームはなんでも似合いますね。

  7. OP GLOCK SAI TIER ONE UTILITY G19

    OP GLOCK SAI TIER ONE UTILITY G19が完成ご納品させて頂きます。連日グロック祭りですね。まだ続きますのでしばしお付き合いください。今回は東京マルイの新型グロック19がベースです。

  8. OP GLOCK ZEV OMEN P80 G17

    こちらもHP掲載前にご成約ありがとうございました。コロナショック日に日に深刻になっていってますね。人の移動が停滞すると経済が一気に冷え込みますね。私も他にも事業をしていますがリーマンショックの比ではないくらい痛感しています。

  9. OP GLOCK PTS UNITY ATOM JDG P80

    OP GLOCKご成約済み。PTS社製UNITY ATOMスライドに、JDG製P80フレームをインストールしました。Polymer 80社の正式ライセンス品なので外観のリアルさはピカイチです。取り付けには加工が必要です。

  10. ZEV OMEN G17

    ZEV OMEN G17を製作中。TOP画はZEVオリジナルのハンドガンですが、JDXのフレームを使えば近いイメージのG17が製作できそうです。こんな感じ。

ページ上部へ戻る