OP製品

  1. CBuGg8k0RduP0NBCS95ILA_thumb_8853

    OP SR-25 M110 Gas Block

    OP製SR-25 M110ガスブロックのご紹介。MK11ガスブロックはたくさんのバリエーションがあるのですが、基本的にはナイツのハンドメイド。ダブルピカティニーレイルガスブロックを再加工してるんですよね。なので加工箇所は同じものは一つとしてないわけです。

  2. スクリーンショット 2020-05-27 15.56.51

    OP塗装マジョーラ

    この投稿をInstagramで見る OP塗装 マジョーラ opticman(@opticmanman)がシェアした投稿 - 2020年 5月月25日午後10時45分PDT OPで試作したマジョーラ塗装。マゼラン。

  3. hNB0j4ySRvCCGhp6FLuP9w_thumb_855b

    OPバレルナットリタップ

    バレルナットのリタップのご相談が増えています。OPではバレルナットのリタップのみの加工も承っております。今回はマルイの中古アッパーにリタップ。いい感じに使い古されて、味が出てます。このピン位置だとガイズリーのレイルを装着していたのでしょう。

  4. Image11

    先日のリタップ

    先日リタップのみの加工依頼を頂いたお客様より完成写真を頂きました。iPhoneで撮影されているとのことですが、私もiPhoneなんだけどな〜。撮影テクうますぎです!!DDのコンプリートガンをマルイMWSで作られてますね。カッコいいしMWS大人気ですよね。

  5. u+v6YtdvRLOSXJ8fGD+0ew_thumb_7d41

    バレルナットリタップ

    マルイMWSアッパーバレルナットミリ→インチへのリタップがバージョンアップしました。今までも拘っていたのですが、さらに煮詰めました。要はバレルナットがヌルヌルと食い込んでいく感じです。まるで本物のように。トイガンだとスコスコーカタカタって入っていきますよね。

  6. hpWPOL5tRTSfJJwW4kg49A_thumb_7b7a

    HK417 LAW TACTICAL

    HK417のLAW化。これもやりたいと思います。まずはエンドプレートの構造が全く違います。というかVFCには大きな穴があいてます。一方実物は突起のようなもので固定。ドイツらしいといえばドイツらしい無駄のない構造。このスペーサーを作ります。

  7. Gme2xw2cRLOXSKGP%Zw_thumb_75e9

    VFC M4 PMAG

    VFC M4の最大の萎えポイント。それはVMAG。マガジンがレプリカ。。。OPコンプリートにしてマガジンがレプリカ、、、マガジンがレプリカ、、、平成は許せても令和では許せません。令和元年は悔しくても令和二年では喜びたい。

  8. 1tf2hO2KTESbQbMm6ZRswQ_thumb_68ad

    トレポンシリンダーOPコーティング

    トレポンのステンレスシリンダーにOPコーティングしました。純正のトレポンシリンダーはステンレス筒とアルミのブラケット、そしてキャップもステンレスです。それらを完全に分解してステンレスの筒だけにします。その後OPコーティングすると金、黒に進化します。

  9. sK4UEKVET2mCK9FeBdMQow_thumb_65dd

    OP taper pin KAC

    OPマシニングですが、穴あきの済みのナイツフロントサイトベースも攻略。フロントサイトベースに既に穴が空いていたので、その位置はずらすことができません。穴のサイズも大きくしていません。OPバレルSUS416レシーブラックに合わせて加工しています。

  10. 397whoBjRiWfkIvoiOlKGQ_thumb_643b

    F mark Front Sight Base Pin in

    OPマシニングもついにここまで到達。F刻印A2サイトベースを実銃通りに加工。今までとの最大の違いは、、、実物COLT社製テーパーピンを打ち込んでいます。こんな感じでキレイです。OPバレルSUS416レシーを加工しました。センター出しもバッチリ。

ページ上部へ戻る