MP5K PDW

OPコンプリートMP5K PDWが完成しました。

WEガスブロをベースに加工して実物化しました。

なぜVFCじゃないかと気になる方多いので。
以下VFCのデメリットです。

1、全弾発射後にボルトが完全閉鎖しない
2、バレル固定がイモネジ
3、Ve1はポン付けだがVer2からは難しい
4、動作そのものが不安定
5、セレクタークリックがヌルヌル

これがWEになるとどうなの??
ぶっちゃけ実物化はVFCの方が簡単です。
でも動かない、剛性が低いって嫌ですよね。

WEのネガもあります。
純正バレルがプラスティック。

これはVFC用のスチール製アウターをカットして、
WEバレル基部(ホップユニット)とドッキングしています。

こうすることで一体感と剛性UP。
そしてハンドガードを外せばホップ調整も可能です。
ハンドガードはピン1本抜くだけで外れます。

バレルは実銃通りにピン固定されますから、
それ単体でもバッチリの剛性。そして見た目。

あとは実物フロントサイトタワーの寸法をチェックして、
OPバレル化したいと思います。

あとはVFC、WE共通してセレクターがヌルヌル。
クリック感がありません。
これだとセミ撃っているうちにバーストになったりします。

なのでOPではセレクターを加工してくりっく

現状の仕様は以下の通り。

■choate tool corp MP5K フォールディングストックassy
■HK MP5K 0-1-3-full 4pグリップハウジング
■HK本国純正MP5K専用リアサイトassy
■HK本国純正MP5K専用レシーバーピン4本セット
■HK MP5K 3lugハイダーアダプター1/2-28
■HK MP5K ハイダーキャップ1/2-28
■HK本国純正MP5K専用バーティカルグリップ
■ワンオフスチールバレルMP5K専用
■WE mp5k 本体
■WEスチールプレスマガジン

加工箇所
■ストック基部
■グリップハウジング内部
■スチールプレス本体
■フォアグリップ
■サイトタワー
■バレル
■セレクター

ここまででお値段は80万円税別。
現所の仕様でも十分実物化していますので満足度高いです。

今後の装着予定

OPバレルSUS416
MP5 Front Sight Tower Roll Pin
HK MP5 Oval Washer
HK MP5 Sling Loop for Front SightTower
HK Rear Sights Toothed Locking Washer
HK MP5k Cocking Tube Support Complete
HK MP5 Front Sight Tower
HK MP5 Mag Release Set Complete
HK MP5 Steel Cocking Tube End Cap

これはどこまで着けれるか分かりませんが、
やってみての価格設定となります。

おすすめ商品

  1. EOTech G33STS
  2. EXPS3-0 TAN
  3. KAC T1/T2 Micro Mount
  4. EOTech XPS3-0
  5. OPバレル14.5インチM203刻印レシーPTWM4
  6. Trijicon ACOG TA31RMR
ページ上部へ戻る