ブログ

MK18MOD1 NAVY 18-1

cBSNiLT1TTmrjbJjEp%q7w_thumb_8f0a

OPコンプリートMK18MOD1 NAVY 18-1がついに完成。
感無量すぎる。

ふう。

MK18MOD0が完成して
CAG HK416も完成して
ついにMK18MOD1 NAVY18-1も完成。

凄まじいな。

DWHw32kU8AEA9NR (1)

これですよ。
NAVY 18-1ロア。
例のCOLT 6ポジションバッファチューブも激レアですし、
NAVY 18-1刻印をロアに入れました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8efd

これです。
斜線引いて、NAVY 18-1刻印。

アッパーも例の官給支給品。

ホロサイトは初期の官給品ですね。

YLM147jGQOu2c7fgo8BSEg_thumb_8ece

これも。
ほらアッパーにも刻印あり。

NAVY 18-1って色んなパターンがあります。
刻印は統一されてないのです。

フォントや間隔、斜線の角度。
斜線や刻印は真っ直ぐじゃないんですよね。

右上がりだったり右下がりだったり。

数字の8やアルファベットのAも微妙に違いますよね。
もちろんNAVYの間隔やハイフンも。

現地でレーザー刻印入れてるんでしょうね。
アッパー側の刻印もしかり。
ナブシーもしかり。

cq9LLZOmTSGQcERbU3LPRQ_thumb_8ee9

この刻印が入るだけでこれほどまでに完成度が増すとは。
増すと、増すと、、マスト、、MUSTです。義務ですな。

3TecQdf0Su6Q8IQnqjb3ow_thumb_8ed9

ちなみにWEとかWIITECHで再現されているトイガン仕様は綺麗すぎますね。
ラインが真っ直ぐ水平だし、刻印も白すぎます。

実物はちょっと焼けた色というかグレーぽい色で、
もちろん水平にキッチリは入ってませんし、
刻印そのものも縁は破綻して綺麗とは言えません。

ここまでOPコンプの完成度を高めて、
最後に刻印入れておもちゃ感出るのだけは避けたかったんです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8ef1

刻印一つとっても奥が深いです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8ed2

これなんて右下がりでしょ。
かなり適当。
しかも真っ白じゃない。

これなんて塗装してその塗装が剥がれた上からNAVY 18-1を入れてるんじゃないかな。
つまり現地で入れてるってことですね。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8f1e

これがOP製。
絶対分からないでしょ。

言わないとOPで入れたって分からない。
それが大事で全体的な雰囲気を損なわず、完成と呼べる境地に辿り着くのです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8f1d

ーーーーーーーーーーーーーーーーNEWSーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不要になった実物パーツ高価買取・下取り実施中!

■OPコンプリートとは
http://optics-dealer.com/2020/07/21/【保存版】opコンプリートとは/

■OPTMはこちら(マルイMWSカスタム)
http://optics-dealer.com/2018/05/21/optm-mwsテーラーメイド

■OP特殊コーティングはこちら。
http://optics-dealer.com/2018/12/18/op-coating-for-short-barrels/

OPTICS DEALERは各種実物光学機器取扱やOPバレル製作に始まり、
現在ではガスガン(マルイMWS、WAM4、VFC)のカスタムも行っております。
OPコンプリートは半年から1年かけて細かなパーツまで妥協することなく製作しています。
世界で最も高品質で美しいトイガンです。究極のアートとしてのガンをお楽しみ頂けます。

opticsdealer223@gmail.comまでご連絡ください。

電話注文&代引きOK!!
クレジットカード決済OK(手数料4.1%)

関連記事

ページ上部へ戻る