ブログ

新型取付OPバレル、バレルエクステ

fxp59VWHQ0CFaV13HnM4Ag_thumb_694a

さすがのOP愛好家様いつもありがとうございます。
既存のOPコンプリートMK18MOD1の内部をアップグレード頂きました。

OPバレル→OPバレル新型ヘビーバレル凹みあり
OPバレルエクステンション→新型OPバレルエクステンション

TOP画像が新型。
アッパーは実物COLT M4アッパーです。
見ての通り完璧なフィッティング。

新型はフランジの外寸をリアル寸法化しています。
フランジの厚みは従来どおり実銃寸法。
バレルエクステンションピンは実銃寸法で削り出しています。

新型の鋼材はSUS303からSUS416になっています。
OPバレルエクステンションも同様です。

pRxNFs6HSoiZjY+AqePsDw_thumb_6956

こちらが旧型。
微妙ですが、この微妙がこだわり。

外寸の違いが分かりますか?
アッパーの断面が露出していますよね。
これがセンター出しの難しさだったり。

実はWAM4時代はこの部分に段差があったんです。
そのためOPバレルもそれに合わせて寸法が小さくなっていました。

RSu2FZ1XTni3ZEnpsflXmQ_thumb_694e

しかしですね昨今のリアル化はトイガンとは思えないレベルまで高まりました。
OPバレルもSUS416に進化したタイミングで寸法を実物化しました。
これはOPバレルエクステンションセットでしないと段差が出てしまいます。
段差自体は組み込みに問題はありませんが、見た目の問題ですよね。

ご覧の通りアッパーの断面が露出せず、
それでいて実物バレルナットがタイトに固定できます。

thavKKwQSXWkIVfXl0Mi2A_thumb_6950

MK18MOD1に組み込んだ図。
ヘビーバレルが迫力満点ですね。

SUS416レシーブラック仕上げです。

アッパーコンプリートはVFCでもWAM4でも同じ仕様で作動しますのでご安心ください。
つまりOPバレルエクステンションはVFCでもWAM4でも使えます。

2yCxDTlBRoiWRp729sEuZA_thumb_6952

完成です。

7FPhlcfDT4aQAo6JxztO9g_thumb_694c

セレクターもCOLTのアンビに変えました。

jIAEyKjHQmmU+afmtElDKg_thumb_6958

ーーーーーーーーーーーーーーーーNEWSーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不要になった実物パーツ高価買取・下取り実施中!

■OPTMはこちら(マルイMWSカスタム)
http://optics-dealer.com/2018/05/21/optm-mwsテーラーメイド

■OP特殊コーティングはこちら。
http://optics-dealer.com/2018/12/18/op-coating-for-short-barrels/

OPTICS DEALERは各種実物光学機器取扱やOPバレル製作に始まり、
現在ではガスガン(マルイMWS、WAM4、VFC)のカスタムも行っております。
OPコンプリートは半年から1年かけて細かなパーツまで妥協することなく製作しています。
世界で最も高品質で美しいトイガンです。究極のアートとしてのガンをお楽しみ頂けます。

opticsdealer223@gmail.comまでご連絡ください。

電話注文&代引きOK!!
クレジットカード決済OK(手数料3.7%)

関連記事

ページ上部へ戻る