ブログ

官給ACOG TA31 RCO

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_50f0

やっぱりOPコンプリートM4A1だよね。
このスタイルは王道にして絶対。

一切の妥協無しで仕上げて家で保管しておきたいですね。

sbESwN2DTHSc0J%uyTrIWQ_thumb_5102

もう何年もこのスタイルを見ていますが飽きないのは何故でしょう。
ポルシェ911のような存在でしょうか。
フロントフェンダーとリアフェンダーのTOPは同じラインに位置する。

個人的にM4A1はポルシェ911のような絶対的かつ普遍的な存在だと思います。

こんなことを書くとM4A1よりポルシェが欲しくなるのですが・・・
新型911のデザインナーはなんと日本人の方じゃないですか。
996は有名な奥山氏がデザイン?されてますし。

欲しいな〜笑

私はトニースターク派なのでダメですが・・・笑

whUPz9SdRN+CmcqBNphMgQ_thumb_50fd

話が脱線しましたが、官給M4A1に似合うのは官給ACOGということです。
ACOG TA31RCO自体がとんでもなくレアになり、
その中でも官給品という超絶レアモデル。

しかもこの状態の良さ。

コレクションに最適で、高くともM4A1とセットでの御納品がオススメのような気がします。

M4A1もパーツの入手困難度も高く、KAC RASの状態が良いものも出回りにくくなっているので、
今後益々希少価値が増すであろうと思います。

ペック2も搭載したいですが、こちらは割と良い状態のものが良心的な価格で出回りますね。

究極のM4A1は今後もっと高くなるのか。
どのタイミングが買いどきかは、買ったが相場であるように今です。

廃盤パーツも多いので、今後急激に個体が増えることはまずありません。
状態の良いものはどんどん減っていくということは、皆様お分かりの通りです。

OPコンプリートはトイガンではなくアートです。
最近はこの考えに共感していただける方が多く非常に嬉しいです。

アートは量産品ではなく一点物。
作者のサインがなくても製作者が見れば真贋は一目瞭然。
OPで組んだ銃にはオーラがあります。
これは見た人、買った人も感じていただけるものです。

アートなので中古という概念がありません。
究極の一点物は実用品でありながらアートの面を備えます。
購入されたオーナー様は美術品のように大切に扱って頂けます。

それゆえOPに戻ってきたときは綺麗にリフレッシュされます。
必要に応じてパーツ交換。もちろん時代背景に合わせたものに変えます。
そしてオーバーホール。

次のオーナー様に受け渡しとなります。

良いものは最高の姿をキープしたまま次世代へ。
安全安心を大前提にしながら50年後の未来を望みます。

OPコンプリートは生誕してから10年近く経つと思います。
OPコンプリートの処女作はMK18MOD0でしょうか。
プライムのMK18MOD0レシーバーがリリースされたのが2009年ですからね。

これが未だ手元にあり、10年経っても仕様変更でグレードアップするという。
すごくありませんか?

モノを大切にすると一言で片付けられないと思います。
10年経っても動きます。
電動では無理でしょう。
内部ユニットはゴッソリ新ユニットに入れ替えでしょう。

高品質ガスブロはパーツそのままです。
せいぜいパッキン、ノズル、マガジンくらいが消耗品です。
逆に言えばこの3点を数セット持っておけば100年くらい持ちます。

そしてMK18MOD0の価値は?
もはや金額はつけられないと思います。
パーツは手に入りませんし。

OPコンプでもMK18MOD0に関しては非売品です。

皆様と一緒に次世代への引き渡し業務を行いたいと思います。
本当の価値の分かるオーナーから次のオーナーへ。
素敵なことです。

皆様で一緒に実現していきましょう。
まずはOP博物館ですね笑

最高のコンプリートガンを展示して無料で見て頂く。
それを見ながらお酒とコーヒーを嗜みたいですねぇ。

OPコンプは決して私一人では実現不可能でした。
多くの方の助けが合ったからです。
もちろん購入して支えてくださったオーナー様にも感謝しております。

夢は人に話をすれば叶うと言われていますが、
近い日にOP博物館をオープンできる日を夢に日々頑張りたいと思います。

最近は海外の方からもOPコンプの高評価を頂いて感謝しております。

最終的OPコンプリートはプライスタグなしの世界に突入したいと思っています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5118

ーーーーーーーーーーーーーーーーNEWSーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【チケット好評販売中】2019トレフェスin秋葉UDX
チケット及び詳細はこちら

不要になった実物パーツ高価買取・下取り実施中!

■OPTMはこちら(マルイMWSカスタム)
http://optics-dealer.com/2018/05/21/optm-mwsテーラーメイド

■OP特殊コーティングはこちら。
http://optics-dealer.com/2018/12/18/op-coating-for-short-barrels/

OPTICS DEALERは各種実物光学機器取扱やOPバレル製作に始まり、
現在ではガスガン(マルイMWS、WAM4、VFC)のカスタムも行っております。
OPコンプリートは半年から1年かけて細かなパーツまで妥協することなく製作しています。
世界で最も高品質で美しいトイガンです。究極のアートとしてのガンをお楽しみ頂けます。

opticsdealer223@gmail.comまでご連絡ください。

電話注文&代引きOK!!
クレジットカード決済OK(手数料3.7%)


関連記事

ブログ、商品掲載日

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿

おすすめ商品

  1. Trijicon MRO
  2. EOTech XPS3-0
  3. Aimpoint T-2 2MOA
  4. OPバレル18インチSUSレシーブラックWAM4
  5. American Defense RMR-SOCOM
  6. OPバレル14.5インチM203刻印レシーPTWM4
ページ上部へ戻る